LINE Blockchainのよくある質問

LINE Blockchainにいただく質問に答えていきます。

LINE Blockchainについて

 

-LINE Blockchainとはなんですか?

 

LINE独自のブロックチェーンプラットフォームです。

LINE Blockchainを基盤に、


✔︎NFTの一次販売から二次販売まで可能なLINE NFT

 

✔︎ブロックチェーンサービスの開発やNFTアイテムの発行・流通ができるLINE Blockchain Developers

 

✔︎ユーザーがNFTアイテムなどの管理をしたり、LINEの友だちとNFTを送り合うことができるLINE BITMAX Wallet

 

✔︎サービス提供者が売り上げを管理できるLINE BITMAX Biz


などの提供を行っています。

NFTについての詳細はこちらをご覧ください

 

また、先日のLINE Devdayに弊社米山も登壇しておりますので、ぜひご覧ください!

 

 

-既存のブロックチェーンとどう違うの?


LINEで独自にチェーンを開発しているので、処理速度などのパフォーマンス面や、取引にかかるガス代のコストなど、既存チェーンのいいとこどりをしたサービスを提供しています。

 

専用ウォレット「LINE BITMAX Wallet」の特徴

また、プライベートチェーンではあるものの、エクスプローラーでトランザクションを外部から確認できるので、完全にクローズドなチェーンとは異なります。

 

LINE Blockchain Explorer

さらに、開発ツールからユーザーが利用するウォレットまで一気通貫でサービスを提供していることや、LINE PayなどのLINEの他サービスとの連携もかんたんにできるため、より良いサービス作りに集中して開発いただくことができます。

-イーサリアムへの接続はできますか?


実装時期は未定ですが、開発自体は進行中です。

 

LINE NFTについて

 

-2次流通のコンテンツ料は決まっていますか?


基本は2次流通時の販売価格の10%ですが、ご要望に応じて変更も可能です。コンテンツ料が設定できることで、従来では利益を受け取ることが難しかった2次流通でも、NFTの発行元にきちんと利益を還元することができます。

 

コンテンツ料発生までのながれ

 

①ユーザーがNFTアイテムを1次流通で所有する

 

②LINE NFTでの取引が行われることで、コンテンツ料がNFTの発行元に支払われます。

-日本円での決済は可能ですか?

 

LINKだけでなく、日本円での決済も可能です。

 

LINE Blockchain Developersについて

 

-LINE Blockchain Developersの開発者に求められるスキルは?

 

WebコンソールとOpen APIで構成された直観的なツールですので、Webサイトを構築できる程度のスキルがあれば、無理なく開発いただくことができます。

さらに、簡単な操作・クリックだけでブロックチェーンサービスの生成やNFTアイテムなどのトークンの発行が可能です。

 

また、ドキュメントも豊富に取り揃えているので、困った時は参照してみてください。

テスト利用は無料なのでぜひ挑戦してみてくださいね。